シカゴのインディー・ポップ・バンドVarsityがニューアルバムより新曲「Krissy」MVを公開

Posted :

-sponsored link-

シカゴを拠点に活動している5人組インディー・ポップ・バンドVARSITYが自身のオフィシャルyoutubeチャンネルにて「 Must Be Nice 」のミュージックビデオをあらたに公開していました。

ジャングリーなギターサウンドとスロウなテンポでリスナーを夢見心地にさせるような素敵な曲ですね。いわゆるドリーム・ポップというジャンルにカテゴライズされても否定できる人は少ないのではないでしょうか。

バンドの楽曲のほぼ全ての歌詞を手がけるボーカルのStephanie Smithによると、この曲は彼女にとって大事な友人の名前をそのままタイトルにしているそうです。幼少期をともにすごしたかけがえのない存在ではあるものの、Krissyと彼女との関係は「 決して曲がもつメランコリーな雰囲気のようではないわ。このタイトルで曲を作り始めた時点ではこんな感じに仕上がるとは思ってもみなかった! 」とStephanieは語っています。

また、ミュージックビデオはWhtineyの「 No Woman 」のディレクターでもあるHugh Donkinが監督を担当しているとのこと。

-sponsored link-

この曲は前回の「 Must Be Nice 」と同様、4/27にインディー・レーベルBabe City Recordsより彼らにとって2枚目( 商業ベースでは初 )となるフルアルバム「 Pararell Person 」に収録されるとのことです。アルバムはbandcampならびにレーベルサイトでプレオーダーも開始しているようですので、気になる方はチェックしてみてください。

関連エントリ:
シカゴのインディー・ポップ・バンドVARSITYがニューアルバムより新曲「 Must Be Nice 」MVを公開
シカゴのインディー・ポップ・バンドVARSITYが新曲「 Settle Down 」MVを公開【Free DL】
シカゴのインディー・ポップ・バンドVARSITYが新曲「 Still Apart 」を公開 【Free DL】

関連リンク

オフィシャルサイト
Facebook
Twitter
soundcloud
bandcamp
Instagram

-Music
-, , , , , , ,

関連記事

-sponsored link-

Copyright© simonsaxon.com , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.