シカゴの4ピースバンドVARSITYが新曲「Settle Down」MVを公開【Free DL】

投稿日:

  

- sponsored link -

シカゴの4人組インディー・ポップバンドVARSITYが自身のオフィシャルyoutubeチャンネルにて新曲「Settle Down」のミュージックビデオを公開していました。

思わず踊りだしたくなるキャッチーなサウンドで最高ですね。「Settle Down」がプレミア公開された海外サイトnoiseyでは「アップテンポかつ、ジャングリーなギターソロを追加したベル・アンド・セバスチャン」と表現しています。にもかかわらず歌詞はダウナーというか、あらゆるミュージシャン、ひいてはクリエイターにつきまといがちな所謂"産みの苦しみ"、ストラグルをエモーショナルに歌い上げているところも素晴らしい。ボーカルのStephanieさんによると「歌詞を書きはじめたのは1年前で、出来上がったのは録音直前のスタジオ」だとのこと。まさに「書けないことを書く」というベタなメタを地でいくエピソードですね。記事によると、実際にそのアイディアこそが「Settle Down」の楽曲制作における推進力になっていたそうです。

-sponsored link-

この曲はbandcampでも公開中で、ストリーミングのほかフリーダウンロードも可能(Name Your Price)となっています。たとえデータであっても手元になきゃ音楽なんて聴く気しないね、という愛すべき時代遅れのみなさまは挙ってDLしましょう。1曲リピートして聴くと永遠にループしてるように聞こえるので、曲のモチーフである「抜け出せない制作」の雰囲気をより味わうことができると思います。

近日この曲も収録されるらしいNewアルバムもリリース予定とのことですので、今後も彼らの動向には注視しておきましょう。

VARSITYのよりくわしいバンド情報は過去エントリを参照してください。

関連リンク

オフィシャルサイト
Facebook
Twitter
soundcloud
bandcamp
Instagram

-, , , , , ,

関連記事

フォロー

- sponsored link -

Copyright© simonsaxon.com , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.