UKのポスト・サイケ・パンク・バンドThe Oriellesがデビューアルバムよりシングル曲「Let Your Dogtooth Grow」をリリース

Post Date:24/10/2017 Modified Date:

  

-sponsored link-

英ハリファックスの3ピース・サイケ・パンク・バンドThe Oriellesが、自身のsoundcloudアカウントにて新曲「Let Your Dogtooth Grow」をリリースしていました。

UKサウンドほとばしる極上のギター・ポップ、といった感じですね。楽曲に寄せられたセルフ・ライナーノーツもといsoundcloudのディスクリプションによると、曲後半のミニ・ムーグのパート(ふにゃふにゃした音が連続する箇所)では、トルコのサイケ・ミュージシャンMustafa Ozkentのギター・リフと、ドナ・サマーの「I feel Love」のミニ・ムーグのリフレインを融合させているらしく、これはバンドが影響を受けた音楽から着想を得たフレーズをプレイすることでそれらにオマージュを捧げる意図があるとのこと。

そのほか、歌詞に関してはギリシャの映画監督ヨルゴス・ランティモスの作品「籠の中の乙女(原題:Dogtooth)」の不条理な映画世界に影響を受けているそうです。原題を見れば明らかですね。ところどころ歌唱に合わせて男性の声で同じ歌詞をポエトリー・リーディングするアレンジがどこか不穏な感じを呼び起こしますが、それもまた映画の影響でしょうか。

この曲は来年2月にリリース予定の彼らのデビューアルバム「Silver Dollar Moment」からの1stシングルとのこと。アルバムリリースまでにもう少し先行シングルが公開されそうですね。続報に期待しましょう。

関連エントリ:
UKの3ピース・バンドThe Oriellesの「Sugar Tastes Like Salt」がかっこいい
UKの男女3ピース・バンドThe Oriellesが「I Only Bought It For The Bottle」MVを公開

Web上で聴けるThe Oriellesの楽曲

関連リンク

Facebook
soundcloud
インタビュー記事(英語)

-, , , , , , , , , , ,

関連記事

フォロー

-sponsored link-

Copyright© simonsaxon.com , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.