謎のエレクトロ・ソウル・ミュージシャンAppleby「Castle」がかっこいい

Posted :04/06/2016 , Modified :

-sponsored link-

ドイツのYouTubeミュージックチャンネルMajesty Casualにて、Applebyというミュージシャンによる楽曲「 Castle 」がアップされていました。

タイトでソリッドな音像のエレクトロ・ソウルというか、2010sの新しいソウルといった趣ですね。現代風のフロウがすごくかっこいい。

-sponsored link-

詳細不明の謎ミュージシャンAppleby

このApplebyというミュージシャン、曲のボーカルやツイートに載ってるパスポート、1st EP「 Down Dance 」のプロデューサーElias Abidの活動場所などをみると、どうやらアメリカ出身の男性であることは間違いなさそうです。謎多き存在。

そしてプロフィールとか作品解説などをみると、なにかと詩的な発言ばかりしていて、さらに謎を深めるばかりです。これはもしかするとセルフ・ブランディングというか若気の至り、中二病的アプローチなのかもしれませんが。

( と、ここまで書いておいて彼について書かれている海外のブログを見つけました。それによると現在24才のシカゴ在住で、顔を隠して活動することをモットーにしているそうです。 )

ともあれ次々と現れる、脈々と受け継がれるソウルのサウンド的特徴を現代的に解釈したすばらしい若きミュージシャンたちの一人であることは間違いないと思います。耳の早いインディ・ミュージックファンは彼の名前を憶えておいて損はないのではないでしょうか。

最後に、彼の1st EP「 Down Dance 」のリストを貼付けておきます。

関連リンク

Facebook
soundcloud
twitter

                     

-Music
-, , , , , , ,

関連記事

-sponsored link-

Copyright© simonsaxon.com , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.