OscarがSarah Bonito(from Kero Kero Bonito)をフィーチャーした"J-POP"な新曲「1UP」MVを公開

Posted :28/06/2018 , Modified :

-sponsored link-

ロンドンの若きブリット・ポップ・ミュージシャンOscarことOscar Schelleが、自身のオフィシャルvevoチャンネルにてKero Kero BonitoのSarah Bonitoをフィーチャーした2年ぶりの新曲「1UP」のミュージックビデオを公開していました。

タイトルからも容易に想像できるように、ビデオにはスーパー・マリオをはじめ、ドラゴンボール、ポケモン、ストⅡ、ソニック・ザ・ヘッジ・ホッグ(ヨーロッパではメガドライヴ(Genesis)が人気)、などなど日本がかつて生み出しレトロ・ゲームをモチーフに、それらが持つ独特のピクセル感を存分にフィーチャーしたビデオになっていますね。外国人の捉える日本のポップカルチャー(ビデオゲームや原宿、Kawaii、manga、アイドルなど)にまつわる音楽、という意味での"J-POP"全開で素晴らしい。図らずもオトナになってしまったみなさんは「これちゃんと許可取ってるのか…?」と疑問に思うかもしれませんが、たぶん取っていないと思って間違いないと思います。以前、ヴェイパーウェイヴのミュージシャンSkylar Spence(ex.Saint Pepsi)が日本の80年代のCMをコラージュしたMVを発表して界隈では密かに話題になっていましたが、若き紺野美沙子や浅野ゆう子などの大物女優たちがたくさん映っていたためにすぐ削除された例もありますし、任天堂は日本のDXXNEYかってくらいにその辺に厳しいという噂もあるので、消される前に早めにチェックしておきましょう。

とはいえ、サウンド的にはトレンド感のあるエレクトロ・ポップといった感じでいわゆる"J-POP"とは一線を画しているこの曲ですが、マリオのコイン取得音のサンプリングやSarahさんの存在によってその辺りの違和感を補填していますね。コラボしているSarah Bonitoさんは今作でも前回紹介したMANONちゃんの楽曲と同様にゆるかわな日英入り混じるバイリンガル・ラップを披露してくれています。

本体のKero Kero Bonitoが徐々にJ-POP的なものから離れていくのとは逆の流れで、SarahさんのJ-POP的外部コラボは増え続ける一方。いま外国文化目線のJ-POPを標榜するミュージシャンたちのなかで、彼女はそのポップ・アイコンとして一定の地位を確立しているのかもしれません。simonsaxon.comとしてもその流れは大歓迎ですので、これからも似たような続報が聞かれることを期待して待ちたいものです。

-sponsored link-

この「1UP feat. Sarah Bonito」はいまのところミュージックビデオのほか、Spotify,itunes,Apple Musicほか各種サーヴィスでストリーミング配信されています。気になる方はこちらのリンクからチェックしてみてください。

関連リンク

Oscar

twitter
soundcloud
Spotify
Instagram

Kero Kero Bonito

オフィシャルHP
twitter
Facebook
soundcloud
Tumblr

                     

-Music
-, , , , , , ,

関連記事

-sponsored link-

Copyright© simonsaxon.com , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.