ロンドンの日独ハーフミュージシャンKen Kobayashiが「Know You More」MVを公開アルバムも出たよ

Posted :09/04/2016 , Modified :

-sponsored link-

ライク・ザ・スターズ

P-vineのオフィシャルYouTubeアカウントにて、ロンドン在住、日独ハーフで、かつてはこのサイトではおなじみのUKゆるカワラップユニット、Kero Kero Bonitoメンバーのひとりでもあった新進気鋭のミュージシャン、Ken Kobayashiの「Know You More」MVが公開されていました。

この曲は、今週リリースされたアルバム「Like The Stars」に収録されているとのこと。アルバムのアートワークはかつて所属していたKero Kero BonitoのSarah Bonitoが手がけているそうです。さすがアート・カレッジ出身!

-sponsored link-

アーティスト情報。

Ken Kobayashiに関しては、さらにP-vineの日本語公式サイトに詳しく書いてあったので、ここは以下に大胆に引用してしまいます。

日本人の母とドイツ人の父を持ち、ロンドンに暮らす若きシンガー・ソングライター、ケン・コバヤシ。かつてはケロ・ケロ・ボニトの一員でもあったケンは、これまで自主レーベルSound Dust Records から2枚のアルバム『My Big Foot Over The Sky』(2009)、『Maps & Gaps』(2013) をリリースしてきた。 そんな彼が、サード・アルバムとなる本作『Like The Stars』でいよいよ“正式に”日本デビュー! 一緒に口ずさみたくなるキャッチーなメロディに、キュートでメルヘンチックなサウンド・・・ボサノヴァ、エレクトロ、UK ロック、レゲエなど、さまざまな音楽スタイルへの敬愛に満ちたローファイながらもハイセンスな音世界は、90 年代の渋谷系(特にトラットリア・レーベル)や初期ベル&セバスチャンなどと通ずるものがありながら、何と言っても魅力的なのは、そのほっこりと自然体で人懐っこいムード。彼が奏でるのは、すべてがキラキラと輝いて見えた少年時代の景色と匂いをそのまま封じ込めたかのようなピュアネス全開のエヴァーグリーン・ポップスなのです。しかも今回は「Dokokani」「Paper Plane」「Buranko」という3曲の日本語曲も収録されており、日本のリスナーにとってはますます親しみの沸く内容に。ケロ・ケロ・ボニトのセーラが手掛けた素晴らしいアートワークも必見です!

引用元:Like The Stars - リリース情報 - P-VINE, Inc.

引用ここまで。P-vineのページではトラットリアやベルセバの名前を挙げつつこのミュージシャンを形容していますが、つけ加えるならそのようなミュージシャンたちが紡いだようなオーセンティックかつポップなサウンドに、打ち込みによるエレクトロ感もといドリーミーな雰囲気が乗っているのが2010sっぽさ、すなわちこのミュージシャンのオリジナリティなのではないでしょうか。

Soundcloudアカウントではいくつか彼による楽曲が聴けるので、気になる方はそちらもぜひチェックしてみてください。
それはめんどくさい、という方は以外のembedから聴いてみましょう。

関連リンク

オフィシャルHP
Facebook
soundcloud

ライク・ザ・スターズ
ライク・ザ・スターズ

posted with amazlet at 16.04.08
KEN KOBAYASHI
Pヴァイン・レコード (2016-04-06)
売り上げランキング: 33,308

-Music
-, , , , , , ,

-sponsored link-

フォロー

simonsaxon.comをフォロー

関連記事

-sponsored link-

Copyright© simonsaxon.com , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.