14歳のボーカリストを擁するレトロ・ポップ・バンドSOLEILがメジャーデビューアルバムより「魔法を信じる?」MVを公開

Posted :

-sponsored link-

先日メジャーデビューが発表されたばかりの14歳のボーカリストそれいゆをフロントに据えたレトロ・ポップ・バンドSOLEILが、所属するビクター・エンターテインメントのYouTubeチャンネルにて「 魔法を信じる? 」ミュージックビデオ( Short Ver. )を公開していました。

バナナゼロミュージックにて「 このリズムで曲を作るとなんでも名曲になる 」と紹介された( 半ば乱暴ではありますが )魔法のビート、いわゆる「 モータウン・ビート 」を使ったスーパーキャッチーな曲ですね。「 魔法を信じる? 」というタイトルは実はそこから由来しているのでは、と勘ぐりたくなります。それいゆちゃんの舌足らずでウィスパーがかったボーカルスタイルもとってもキュート。モッズなモチーフに溢れているビデオもいいですね。

この曲は3/21にビクターよりリリースされるメジャーデビューアルバム「 My Name is SOLEIL 」からのリード・トラックとなっています。

アルバムは12曲収録で、真島昌利( ザ・クロマニヨンズ )、カジヒデキ、かせきさいだぁ、イリア( ジューシィ・フルーツ )、近田春夫、高浪慶太郎、佐藤清喜( マイクロスター )などの錚々たる面子が楽曲を手がけています。リリースによれば「 初期ビートルズ、フィル・スペクター、60’sガールポップなど、1960年代のサウンドをとことん追求し 」ているとのことで、VIVID SOUNDより発売された前作と同様全編モノラル録音されているそうです。例えば自社カッティング工場を再び整備したSONY MUSICあたりならあるいはレコード盤がリリースされる可能性もあるけれど、メジャーとなるとそれは難しいかなあ、なんて思わされてしまいますが、モノラル録音しながらレコードが出ないなんてもはやありえない気がしますので、これは期待していいのではないでしょうか。というか期待しましょう。そうなるともうすでにかっこいいSOLEILがもっとかっこよくなる気がします。

SOLEILに関しての詳細は以下の過去エントリを参照ください。

関連エントリ:14歳のボーカリスト”それいゆ”を擁するバンドSOLEILが高浪慶太郎作曲のデビューシングル「 Pinky Fluffy 」をリリース

-sponsored link-

アルバム情報

「 My Name is SOLEIL 」Artwork
1stアルバム 「 My Name is SOLEIL 」
2018年3月21日発売
VICL-64973 ¥2,315+税

トラックリスト
1. 魔法を信じる?/詞・曲:サリー久保田
2. 恋するギター/詞・曲:真島昌利
3. 青いインクのラブレター/詞:飯泉裕子 曲:新井俊也
4. ごめんね、テディベア/詞:飯泉裕子 曲:岡田ユミ
5. 姫林檎 GO GO!/詞・曲:近田春夫
6. 夢見るフルーツ/詞:イリア 曲:白根賢一 & Nicky Bambino
7. MARINE I LOVE YOU/詞:飯泉裕子 曲:佐藤清喜
8. キャンディの欠片/詞・曲:陽当モナカ
9. Are you happy?/詞・曲:カジヒデキ
10. 夏のウインク/詞:サリー久保田 曲:高浪慶太郎
11. さよなら14才/詞:かせきさいだぁ 曲:中森泰弘
12. ソレイユのテーマ/曲:中森泰弘

My Name is SOLEIL
My Name is SOLEIL

posted with amazlet at 18.03.01
SOLEIL
ビクターエンタテインメント ( 2018-03-21 )
売り上げランキング: 1,921

関連リンク

twitter
それいゆInstagram

-Music
-, , , , , , , ,

関連記事

-sponsored link-

Copyright© simonsaxon.com , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.