The Tibbsがデビューシングル「Next Time」MVを公開

Posted :08/04/2016 , Modified :

-sponsored link-

Record KicksのYouTubeアカウントにて、オランダのソウル・バンドThe Tibbsのデビューシングル「 Next Time 」MVが公開されていました。

スカ・テイストというか2トーンっぽさというか、とにかくフロアライクな素晴らしい曲ですね。ボーカルの女性Elsa BekmanのAmy Winehouse系なビッチっぽさもたまりません。ソウル・ディーヴァの正しいかたちのひとつですね。
この「 Next Time 」は1stシングルとして7インチでリリースされる予定で、彼女たちはその後「 Takin' Over 」というアルバムのリリースも控えているとのことです。

-sponsored link-

アーティスト情報。

ザ・ティブスは、オランダ・アムステルダムを拠点に活動するソウル・バンド。ブラス・セクションを要する8人組で、メンバーは以下のとおり。

Elsa Bekman ( ボーカル )
Henk Kemkes ( ギター )
Michael Willemsen ( ベース )

Bas de Vries ( ドラム )
Paul Jonker ( キーボード )
Berd Ruttenberg ( バリトンサックス )

Coen de Vries ( テナーサックス )
Siebe Posthuma de Boer ( トランペット )

今回リリースされるイタリアのレーベルRecord Kicksのサイトによると、結成は2012年。音源としては2014年にドイツのレーベルTramp RecordsからデモEPと7インチをそれぞれ一枚ずつ出して以来になるとのこと。その後North Sea Jazz Clubでのライヴ経験もありつつ、ヨーロッパ各国のラジオ局でも彼らの楽曲がたびたびO.A.されるなど、徐々にその名を轟かせつつあるなか、ここに来てようやく本格的なデビューシングルをリリース、ということになりそうです。サイトには「 ファンク&ノーザン・ソウル・マナーに根付いた楽曲群でレトロ・ソウル・シーンに殴り込み! 」みたいに書かれていますが、曲を聴いた印象としてはそのものズバリと言った感じがしますね。

ビデオを見てこの曲の虜になってしまった方は、ぜひバンドのbandcampページなどを引き続きチェックしてみてください。

関連リンク

オフィシャルHP
facebook

                     

-Music
-, , , , , ,

関連記事

-sponsored link-

Copyright© simonsaxon.com , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.