「Inner Dialogue」アルバム・レビュー 山田哲人みたいなレコード、大谷翔平みたいなレコード

投稿日:

  

- sponsored link -

最近ずっとInner Dialogueのアルバムを聴いている。

Inner Dialogueアルバムjaket

グループ名もジャケットも、そして収録内容もすべて最高という、まるで2015年、2016年の山田哲人みたいなレコード。A面もB面も最高、という意味では昨シーズンまでの大谷翔平のようでもある。とくにA面ラスト「Little Children」のイントロのピアノのフレーズが死にたくなるほど素晴らしい。Within YouもDoctor Manも大好き。ソフトロックラヴァーにはたまらない一枚だと思います。

-sponsored link-

このレコードの存在を知ったのは、木曜sound avenueが終わって以降 もっぱらの音楽的情報源であった坂本慎太郎さんのラジオ(今年の2月までFM京都で偶数月水曜に放送していた。ほぼトークなし、曲はすべて彼の私物レコードから選ばれていてレア盤ばかりかかる)にてトラック1「I Go To Life」を聴いたことがきっかけ。そこからSpotifyの無料期間中にアルバム全体を聴いてすっかり恋に落ち、これは絶対にフィジカルでほしい、と思い探し回っていたところ、ここにきて再発盤だが相場よりかなり安値で手に入れることができた。やはりストリーミングサービスはわたしにとって"どこでも試聴機"以上の存在にはなり得ないと実感する。

レコード自体はネットで買ったが、ショップ側のメールサーバの不調により注文から到着までに10日もかかった。しかしそのおかげで、どんなにAmazonががんばっても、モノを見つけてから手元に届くまでのスピードにおいてネットはフィジカルなショップには絶対にかなわないし、場合によっては異様に時間がかかり、最悪手に入らない可能性もあるのだなあ、と改めて気づかされた。

Inner Dialogue
Inner Dialogue

posted with amazlet at 17.07.10
Inner Dialogue
Aurora (2012-04-02)
売り上げランキング: 535,902

-, , , , , , , , ,

関連記事

フォロー

- sponsored link -

Copyright© simonsaxon.com , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.