フィラデルフィアのビート・メイカーSTVNが香港のミュージシャンThomas Ngとコラボしたシングル「Shadow Man」をリリース

Posted :

フィラデルフィア出身のインディー・ポップ・ミュージシャンSTVNが、spotifyにてニューシングル「Shadow Man」をリリースしていました。

STVNこと本名steven alexander chenが友人のThomas Ng(UK生まれ香港育ちのサウンド・プロデューサー)とコラボした、彼にとっては2ndシングルとなるこの曲ですが、なんてスウィートで美しいボッサ・フレイヴァード・ポップ・ミュージックでしょう。それでいてビートもしっかり利いており、かつ現代的、10s to 20sのトレンド感も抑えている、ひとりでのチルアウトにも真昼間のフェスにも対応できる超絶名曲だとは思いませんか。途中に出てくる控えめなドロップも愛おしい。EvisbeatsやCIRRRCLEなどのお供にどうぞ。STVNによると、今回公開されたShadow Timeは「誰かのことを(恋に限らず)すごく好きになったとき、彼らといつも一緒にいたいと感じたときの気持ち」を歌っているそうです。ちなみに現在同じカレッジに在学しているというSTVNとThomas Ngは、この曲をHoliday Breakの最中、Thomasが香港に里帰り中にFace Timeで会話をしながら作り上げたとか。

Spotifyではこの曲のほかにデビューシングルの「Heatstrings」(こちらも超絶名曲)にクリスマスソングの「I'll Be Home For Christmas」も公開されていますので、お気に入りの方はこちらもどうぞ。

関連リンク

Facebook
soundcloud
instagram

                     

-Music
-, , , , , ,

-sponsored link-

Copyright© simonsaxon , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.