Qimygo「アメノヒ」が2月25日に7inchでリリーススウィートなジャパニーズ・ラヴァーズ・ロック

Post Date:14/02/2015 Modified Date:

  

-sponsored link-

日本のレコードレーベルVIVID SOUNDsoundcloudページにて、キーボーディスト・Qimygo(キミーゴ)さんの「アメノヒ」の音源がアップされていました。

ピースフルな気分になる素晴らしい曲ですね。ジャパニーズ・ラヴァーズ・ロックと伸びやかな歌声。ずっとリピートせずにはいられません。こちらの楽曲は2月25日にリリースされるファースト7inchシングルとして収録されるとのことです。

ところでQimygoさんについては、彼女のsoundcloudページに載っていたプロフィールを大胆に引用させていただくと、

qimygo=キミーゴ
愛知生まれ、岩手育ち。
3歳よりYAMAHA音楽教室でエレクトーンを習う。
学生時代ライブハウスとクラブを行き来した結果、SkaやRocksteady、細野晴臣に辿りつく。
その後加入したalphatonesではボーカル曲「Little Song」がBIG SHOT V.A[SKA CRASH](Rakstone Records)収録。解散後は鍵盤奏者としてTHE CAVEMANS、THE DROPSなどで活動。
2013年夏、うたと鍵盤を中心とした「qimygo」ソロ活動開始。
2014年、バンド編成で初のレコーディング。
参加ミュージシャンは大石幸司(Little Tempo/川上つよしと彼のムードメイカーズ)、MAH(GREEN MASSIVE)、イナッチ(FRISCO)、鈴木孝夫(RISINGTONES)、723(J.J.SESSION/The Silver Sonics)、mol(J.J.SESSION)など近年のレゲエ/スカシーンにおいて欠かせない技巧派奏者ばかり。

引用元:qimygo_ogymiq’s stream on SoundCloud - Hear the world’s sounds

とのことです。今回は、ライブ・シーンで精力的に活動を続けるなかで待望の音源リリース、ということになるのかと思います。

また、Qimygoさん本人はtumblrページにてこのシングルについて、

カップリングの「Marble」共々涙腺が緩みっぱなしの激ラヴァーズ・ロック・チューンです。

マストですよ!

引用元:→qimygo=ogymiq←

というコメントを残しています。

Qimygoさんは、2月25日にこの1stシングル、そして4月9日には6曲入りのミニアルバムCD「暗闇ファンファーレ」もリリース予定。彼女の素敵な歌声や、スウィートなラヴァーズ・ロック・サウンドに魅了されたあなたは要チェックですね。

Qimygoさんのその他の楽曲はこちら。

関連リンク

→qimygo=ogymiq←
soundcloud
twitter

アメノヒ c/w Marble [Analog]
qimygo
VIVID SOUND / HIGH CONTRAST (2015-02-25)
売り上げランキング: 7,279
暗闇ファンファーレ
暗闇ファンファーレ

posted with amazlet at 15.02.14
qimygo
真夜中レコーズ (2015-04-08)
売り上げランキング: 25,892

-, , , , , ,

-sponsored link-

フォロー

関連記事

Copyright© simonsaxon.com , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.