キセルが8thアルバムよりVIDEOTAPEMUSIC監督の「富士と夕闇」MVを発表

MusicMusic,VIDEOTAPEMUSIC,キセル,富士と夕闇,The Blue Hour

辻村豪文と辻村友晴による兄弟ユニット、キセルが、自身の所属するレコードレーベル カクバリズムのオフィシャルYouTubeチャンネルにて12/6にリリースされた彼らにとって8枚目となる3年ぶりのアルバム「 The Bue Hour 」収録の「 富士と夕闇 」ミュージックビデオを公開していました。

MVの監督はインディー・シーンでは頓に知られる音楽&映像クリエイターVIDEOTAPEMUSIC氏。アナログ感のあるカラーマネジメントやエフェクトが、キセルの奏でる暖かみのある楽曲と見事に融合していますね。冬の何も特別でない休みの日に、ビデオのように自分で運転しない乗り物に揺られながら聴きたい一曲だと思います。

カクバリズムsoundcloudではアルバム収録の「 一回お休み 」「 君を待つあいだに 」の2曲も合わせて公開されています。こちらも日本のソフトロック、といった趣で素晴らしいです。

アルバムリリースに際して、タワーレコードでのインストア・ライヴや全国ライヴツアーも決定しているようです。詳しくは「 ブルーアワー 」特設サイトをチェックしてみてください。

アルバム収録曲は以下のとおり
1.富士と夕闇
2.君を待つあいだに
3.山をくだる
4.わかってたでしょう?
5.二度も死ねない
6.うしろから来る
7.モノローグ
8.来てけつかるべき新世界
9.明日、船は出る
10.一回お休み
11.きざす
12.ひとつだけ変えた

関連リンク

オフィシャルサイト
辻村豪文氏 twitter

The Blue Hour

posted with amazlet at 17.12.11
キセル
カクバリズム ( 2017-12-06 )
売り上げランキング: 610