ニューヨークのジャマイカン・バンドThe Frightnrsの「Nothing more to say」がクール

投稿日:23/07/2016 更新日:

- sponsored link -

  

ソウルミュージックのレーベルDaptonレコードのyoutubeチャンネルにて、ニューヨーク・ブルックリン出身のバンドThe Frightnrs「Nothing more to say」MVが公開されていました。

ジャマイカンなリズムと高音際立つメロディーに心奪われるスウィートな曲ですね。ちなみにこの「Nothing More To Say」は、9/2にリリース予定の同名1st LPからの先行シングル(リードトラック)とのことです。

-sponsored link-

アーティスト情報

The Frightnrsは、ニューヨークのブルックリン、クイーンズを拠点に活動している4人組バンド。メンバーはDan Klein(Vocal)、Chuck Patel(Organ/Piano)、Rich Terrana(Drums)、Preet(Bass&Vocal)で、2010年に結成。そしてギターのサポートメンバーとして、Norihiro Kikuta(菊田規浩)さんという日本人ギタリストが参加しているようです。現在では地元でのライブ活動を積極的に行っているほか、昨年にはLAのレーベルMad DecentよりEPを発表しています。bandcampにはFree DLできる音源もアップされているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

関連リンク

オフィシャルサイト
Facebook
twitter
soundcloud

Nothing More to Say [Analog]
Nothing More to Say [Analog]

posted with amazlet at 16.07.22
Frightnrs
Daptone (2016-09-02)

- sponsored link -

-, , , , , , , , , , , ,

関連記事(PRあり)

Copyright© simonsaxon.com , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.