辻林美穂(tsvaci)参加の4人組ポップ・バンド「ふたりの文学」が新曲「わだかまりの秘密」を公開。3月には自主企画ライヴ開催も決定。

投稿日:

- sponsored link -

  

このサイトではすっかりおなじみのミュージシャン、辻林美穂(tsvaci)さんの参加する4人組バンド「ふたりの文学」が、本日、バンドの結成を発表するとともに、彼らの1stシングル「わだかまりの秘密」を公開していました。

つばしさんのソフトで素敵な歌声が存分にフィーチャーされていてすばらしいですね。ミディアムテンポなシティ・ポップですが、歌詞は普段のつばしさんの楽曲とはまた違ったボキャブラリーがのっていて、なんとなく新鮮な印象を受けます。作詞・作曲はメンバーのひとりである斎藤モトキさん(POLLYANNAというバンドでも活動されています)が手がけているとのことです。

-sponsored link-

アーティスト情報

ふたりの文学アー写

ふたりの文学のメンバーは、先に紹介した辻林美穂(tsvaci)さん(Vo/Key、写真右から2番目)に、RiversideCreatureの五十嵐琢馬さん(Dr、写真左端)ビーチ・バージョンのドラ内山さん(Ba、写真左から二番目)、POLLYANNAの斎藤モトキさん(Gt/Vo、写真右端)の4人。くしくも、先に発表されたつばしさんの自主制作EP「Pignon」のトラック6「つばしラジオ」でトークを繰り広げていた4人組ですね。プレスリリースによると「どこか切なげで文学的な歌詞と情景が浮かぶサウンド」を標榜して活動していくとのことです。

バンドの始動にあたって、現在TWEEDEESとして活動している元Cymbals沖井礼二さんから以下のようなお祝いコメントも寄せられています。

「彼等がこれからの日本のポップスを背負って立つかどうか、まだ僕には分かりません。 でも彼等にそうして欲しい、彼等ならそうしてくれるかも知れない、という希望を僕に持たせてくれます。それが今の時代にはとても貴重に、幸福に思えるのです。」
TWEEDEES 沖井礼二

そんな2017年以降の東京インディー・シーンの話題をさらう可能性を十分秘めているといえそうな彼らですが、現時点では来年3月14日に開催される自主企画ライブイベント「ふたりの文学 〜一綴り目〜」(僕とジョルジュ(姫乃たまさんのセルフ・プロデュース・ユニット)、CICADAとの共演)にてライブ活動を開始、さらにそのイベントにて、今回発表された1stシングル「わだかまりの秘密」を含む作品集のリリースを予定しているとのことです。

ライブの詳細やフライヤーなどは以下のとおり。辻林美穂さんのファンのみならず、耳の早いインディーファンのみなさんにとっては要チェックなイベントだと思いますのでぜひ会場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

ライブ詳細

一綴り目フライヤー
=Live schedule=
ふたりの文学 ~一綴り目~
2017.3.14(火) 渋谷 TSUTAYA o-nest
出演 ふたりの文学/CICADA/僕とジョルジュ
開場18時半 開演19時
前売¥3000 当日¥3500
お問い合わせ
futarino.bungaku(at)gmail.com

関連リンク

Twitter
soundcloud

クラルテ
クラルテ

posted with amazlet at 16.12.25
辻林美穂
Pヴァイン・レコード (2016-04-20)
売り上げランキング: 24,316
formula
formula

posted with amazlet at 16.12.25
CICADA
para de casa (2016-11-09)
売り上げランキング: 36,019
僕とジョルジュ
僕とジョルジュ

posted with amazlet at 16.12.25
僕とジョルジュ
MY BEST! RECORDS (2015-08-19)
売り上げランキング: 98,823

- sponsored link -

-, , , , , , , , , ,

関連記事(PRあり)

Copyright© simonsaxon.com , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.