ニューヨーク在住の女性ミュージシャンSoccer Mommyがニューシングル「last girl / be seeing you」をリリース

投稿日:29/03/2017 更新日:

- sponsored link -

  

ニューヨーク在住、ナッシュヴィル出身のベッド・ルーム・ポップ・ミュージシャンSoccer Mommy(サッカー・マミー)が自身のbandcampアカウントにてシングル「be seeing you」を公開していました。

アシッド・フォークとも形容できるようなサウンドに素晴らしい歌声が載せられていて最高。メロディーとアレンジも、キャッチーながらそこはかとないメランコリアがありますね。

この曲は「last girl」という曲と合わせてシングルEPとして3月22日にリリースされたもの。そしてそのLast Girlもとんでもなく素晴らしい楽曲です。こんなミュージシャンが次々にあらわれるアメリカという国が大好き。シングルはbandcampでの配信のほか、インディーレーベルGLADFACTより7インチがリリースされているようです。

これは早めにゲットしておかなければとんでもないレア盤になるに違いないですね。レッツ個人輸入!

-sponsored link-

ミュージシャン・プロフィール

Soccer Mommy ProfilePhotos by Stasia de Tilly

Soccer Mommyは、テネシー州ナッシュヴィル出身のSophie Allisonによるソロ・プロジェクト。5歳のとき、兄の幼稚園に来ていたミュージカルを見たことをきっかけにギターを習いはじめたという彼女は、その後アート・ハイスクールに通うようになり、2015年、ハイ・スクール卒業をきっかけにbandcampにてsongs for the recently sadを発表してSoccer Mommyとしての活動をスタートさせたとのことです。そして現在はニューヨーク大学アート・アンド・サイエンシズ・カレッジに入学し、英文学を学びながら音楽活動をしているそうです。作品を発表しだしてからまだ2年足らずの彼女ですが、これまでに4枚のEPをリリースするなど、精力的に活動を続けています(For Young Heartsという作品集はフリーダウンロード可能(Name Your Price)なので気になる方はDLしてみてください)。

ちなみにSoccer Mommyというとても変わった名前は、彼女自身幼少期にサッカープレーヤーだったことと、そのときによく目にしていた「Soccer Moms Aesthetic」というもの、言うなれば「子どものサッカーの試合(や練習)に連れ立ってくる母親たちの美意識」に強く惹かれているからつけたということです。日本でもサカママというサイトがあったりしますが、いかんせんアメリカのSoccer Momがどんなものかの情報がないので、あまり参考にならないかもしれません。

ともあれ、そんなSoccer Mommyは、今回リリースされたシングルのあとに8曲入りのミニアルバムのリリース、ミュージックビデオの作成などを予定しているとのこと。今後もその動向には注目していきましょう。

web上で聴けるその他の音楽は以下よりチェックを。

関連リンク

Facebook
soundcloud
bandcamp

For Young Hearts
For Young Hearts

posted with amazlet at 17.03.30
Orchid Tapes (2016-06-17)
売り上げランキング: 90,408

- sponsored link -

-, , , , , , , ,

関連記事(PRあり)

Copyright© simonsaxon.com , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.