マルセル・カミュ「黒いオルフェ」レビュー。感情、というより情念で満ち溢れている

投稿日:24/05/2016 更新日:

- sponsored link -

マルセル・カミュ監督によるパルム・ドール受賞作「黒いオルフェ」をみました。

-sponsored link-

アントニオ・カルロス・ジョビンやジョアン・ジウベルトとともにボサ・ノヴァ創世記に彼らの楽曲の作詞家として活躍していたヴィニシウス・ヂ・モライスが、ギリシャ神話「オルフェ」を現代アレンジして書き上げた戯曲が原作の「黒いオルフェ」。最初ジョビン(音楽を担当している)最高って思いながら淡々と映像を追ってたけど、終わり40分くらいから急激におもしろくなってびっくりした。俳優たちは基本無表情に近いが、映画自体には感情、というより情念で満ち溢れていた。しかしこういうスピリチュアル系の映画って今の時代でもこれほどまでの完成度で作ることってできるのかな。ゲリンとかならできそうだけど黒いオルフェ的泥臭さは出せなさそう。なんていうか、すごく行儀のいいものしか発想できなさそうだし求められてないような気がする。わかんないですけど

黒いオルフェ Blu-ray
黒いオルフェ Blu-ray

posted with amazlet at 16.05.23
IVC,Ltd.(VC)(D) (2013-06-28)
売り上げランキング: 5,054
黒いオルフェ  [HDマスター] [DVD]
IVC,Ltd.(VC)(D) (2014-10-24)
売り上げランキング: 69,828

-sponsored Link-

-sponsored link-




-sponsored link-




Copyright© simonsaxon.com , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.